オブジェクト、レイアウトパート、およびレイアウト背景の編集 > レイアウトの書式設定 > カラーグラデーションでの塗りつぶし
 

カラーグラデーションでの塗りつぶし

メモ  レイアウト背景をカラーグラデーションで塗りつぶす前に、1 つ以上のレイアウトパートの塗りつぶしが透明であることを確認してください。塗りつぶし色、線のスタイル、境界線、影、およびパディングの設定を参照してください。

1. レイアウトモードで、1 つまたは複数のオブジェクト、または 1 つのパートラベルを選択するか、レイアウト背景の任意の場所をクリックして選択します。

レイアウト背景を選択する前に、オブジェクトやレイアウトパートが選択されていないことを確認してください。

2. インスペクタ外観 外観 タブをクリックします。

3. 特定の状態 (ボタンが押されている状態など) にあるオブジェクトまたはボディパートの外観を変更するには、オブジェクトの状態の一覧 ([外観] タブの上部近く) から選択します。

オブジェクトの表示状態の指定を参照してください。

4. [グラフィック] 領域の [塗りつぶし] で、[グラデーション] を選択します。

5. グラデーションコントロールの使用:

 

目的

操作

ブレンドする色を指定する

グラデーションコントロールでカラーストップ データ をクリックしてカラーパレットから色を選択します。

カラーグラデーションに色を追加する

他のカラーストップを追加するには、グラデーションコントロール上の任意の場所をクリックします。

グラデーション内の色の数を減らす

カラーストップをドラッグしてグラデーションコントロールから離します。

塗りつぶしをブレンドする方向を変える

データ または ウインドウが元のサイズの場合のオブジェクトの位置 をクリックします。

線形グラデーションをブレンドする場所を変更する

[角度] に値を入力します。

macOS: 角度コントロール 数字ボタン をドラッグします。

線形カラーグラデーションの開始点および終了点、または放射型カラーグラデーションの中心点と半径を変更する

レイアウト上で、イメージのグラデーションコントロールの青いハンドルをドラッグします。

グラフィックボタン

グラデーションの色を、左から右、または中心から外側に入れ替える

外観 をクリックします。

オブジェクトのグラデーションを変更する

オブジェクトの 外観 コントロールを使用します。

メモ 

レイアウト背景の塗りつぶしはナビゲーションパートの背景には影響しません。