オブジェクト、レイアウトパート、およびレイアウト背景の編集 > レイアウトの書式設定
 

レイアウトの書式設定

レイアウトオブジェクトレイアウトパートレイアウト背景の書式属性を変更してレイアウトをカスタマイズできます。オブジェクト、パート、背景を、塗りつぶし色、色のグラデーションまたはイメージで塗りつぶすことができます。また、オブジェクトおよびパートの境界線を表示して境界線の色や線のスタイルをカスタマイズすることができます。

レイアウト背景、レイアウトパート、およびオブジェクトはレイアウト上に重なって表示されます。前面のオブジェクトの塗りつぶし色を透明に設定している場合は、オブジェクト、パート、レイアウトの背景が透けて見えます。たとえば、レイアウト背景の塗りつぶしを変更したときに変更の結果が表示されない場合、レイアウトパート (前面に配置) の塗りつぶしを透明にします。塗りつぶし色、線のスタイル、境界線、影、およびパディングの設定を参照してください。

データ

メモ 

書式設定への変更はこのレイアウトにのみ保存されます。他のオブジェクトに適用できるスタイルとして変更を保存するには、レイアウトのスタイルの作成と設定を参照してください。レイアウトテーマの保存も参照してください。