オブジェクト、レイアウトパート、およびレイアウト背景の編集 > オブジェクトの配置
 

オブジェクトの配置

オブジェクトをグループ化、整列、配置、または重なり順を変更するには、次の操作を行います。

1. レイアウトモードで、オブジェクトを選択します。

2. インスペクタ位置 最前面コマンドでオブジェクトは重なり順の最前面に移動します タブをクリックします。

3. [配置と整列] 領域の該当するボタンをクリックします。

 

目的

クリックするボタン

オブジェクトをグループ化またはグループ解除する

グループ化

グループ化されたオブジェクトを単一のオブジェクトのように操作します。

複数のオブジェクトを整列する

整列

または、[配置] メニューまたはショートカットメニューから選択します。

オブジェクトを等間隔に配置する

間隔

または、[配置] メニューまたはショートカットメニューから選択します。

オブジェクトの重なり順を前方または後方に移動する

配置

タブコントロールスライドコントロールポップオーバー、またはポータルに配置されたオブジェクトでは、パネルコントロール、ポップオーバー、またはポータル内の重なり順が維持されます。

オブジェクトを回転するには、次の操作を行います。

1. 1 つまたは複数のオブジェクトを選択します。

ポータル、タブコントロール、スライドコントロール、Web ビューア、またはポップオーバーは回転できませんが、ポップオーバーボタンは回転できます。

2. [配置] メニュー > [90 度回転] を選択します。

メモ 

グループ内のオブジェクトをグループ解除せずに操作するには、グループを選択してから個々のオブジェクトを選択します。

オブジェクトタブを使用すると、グループ内のオブジェクトの選択やオブジェクトの重なり順の変更など、オブジェクトの操作を行えます。オブジェクトタブを使用したオブジェクトの操作を参照してください。

グループに含まれているテキストをダブルクリックすると、そのテキストを編集することができます。

[配置] ボタンをクリックしたときにオブジェクトがどのように移動するかを次に示します:

 

元の状態

順番を変えた状態

 

位置

最前面へ

位置

最背面へ

レイアウト上のガイドおよびダイナミックガイド

前面へ

画面ステンシルボタン

背面へ

画面ステンシルボタン

関連項目 

レイアウト上のオブジェクトの配置

オブジェクトの形とサイズの変更

ガイドおよびダイナミックガイドの使用

オブジェクトの保護