ネットワーク上でのファイルの共有 > セキュリティロックアイコンについて
 

セキュリティロックアイコンについて

共有されているソリューションに接続する場合は、ホストへの接続の暗号化状態を示すロックアイコンが表示される場合があります。ロックアイコンをクリックすると、ホストの SSL 証明書の詳細を表示することができます。

セキュア接続は SSL を使用して暗号化されます。ご使用の環境でセキュリティが重要な場合、サーバー管理者はカスタム SSL 証明書をインストールする必要があります。

[<ファイル名> を開く] ダイアログボックス内および FileMaker Pro Advanced アプリケーションウインドウの右上隅に次のアイコンが表示されます:

リストボタン は、接続が暗号化されていないことを意味します。

施錠アイコン は、接続は暗号化されていますが、ホストの SSL 証明書が検証できないことを意味します。実際の接続先に偽装したサーバーに接続している可能性があり、機密情報が漏えいするおそれがあります。

チェックマーク付き施錠アイコン は、検証された SSL 証明書で接続が暗号化されていることを意味します。