レイアウトとレポートの作成と管理 > スクリプトトリガの設定 > レイアウトのスクリプトトリガの設定
 

レイアウトのスクリプトトリガの設定

1. スクリプトトリガを実行するスクリプトを作成します。

2. レイアウトモードでレイアウトを選択します。

3. レイアウトバーレイアウト設定 角丸長方形ツール をクリックします。

4. [レイアウト設定] ダイアログボックスで、[スクリプトトリガ] タブをクリックして、スクリプトを実行するイベントをダブルクリックします。

5. [スクリプト指定] ダイアログボックスで、スクリプトを選択します。

6. オプションのスクリプト引数を指定する場合は、テキストを入力します。または [編集...] をクリックして、[計算式の指定] ダイアログボックスからより複雑な引数を作成して、[OK] をクリックします。

7. [OK] をクリックし、[スクリプト指定] ダイアログボックスを閉じます。

8. [レイアウト設定] ダイアログボックスで、スクリプトトリガのモードを選択します。

9. [OK] をクリックします。

バッジ プレースホルダテキストツール がレイアウトのスクリプトトリガが設定されているレイアウトの右下角に表示されます。バッジが表示されない場合は、[表示] メニュー > [オブジェクト] > [スクリプトトリガ] を選択してください。[レイアウトの管理] ダイアログボックスでは、スクリプトトリガが設定されたレイアウトの名前の横に ポップアップメニューツール が表示されます。

あるレイアウトに設定したスクリプトトリガを別のレイアウトに適用することはできません。複数のレイアウトにスクリプトトリガを含めるには、各レイアウトで上記の手順を繰り返します。