リファレンス > スクリプトステップリファレンス > 編集に関連するスクリプトステップ > 検索/置換を実行
 

検索/置換を実行

[[検索/置換を実行] のオプション] ダイアログボックスのオプションに従ってデータを検索/置換します。

参照 

オプション 

[ダイアログあり] により、検索/置換操作の最後に [検索/置換の概要] ダイアログボックスが表示されるかどうかが指定されます。[ダイアログあり] を [オフ] に設定すると、[すべてを置換] 操作を実行したときの確認のダイアログボックスも表示されなくなります。

ユーザが検索条件または置換条件を入力できるようにする場合は、[検索/置換を開く] スクリプトステップを使用してください。

[実行] では、検索/置換で実行する処理を選択します:

[次を検索] を選択すると、検索ワードのインスタンスが検索されます。

[置換後に次を検索] を選択すると、検索ワードのインスタンスが検索されて置換された後、スクリプトを再度実行したときに次のインスタンスが検索されます。

[置換] を選択すると、検索ワードに一致する強調表示されたテキストが置換ワードで置き換えられます。[置換] 処理を使用する場合、[検索/置換を実行] スクリプトステップを [全てを選択] スクリプトステップと組み合わせる必要がある場合があります。

[すべてを置換] を選択すると、検索ワードのすべてのインスタンスが置き換えられます。

[検索] では、検索ワードを指定します。

[置換] では、検索ワードのインスタンスを置き換えるテキストを指定します。

[検索方向] では、レコードを検索/置換する方向を選択します。

[大文字と小文字を区別する] を選択すると、検索を実行するときに検索ワードの大文字と小文字が区別されます。

[完全に一致する単語たけを検索する] を選択すると、別のワードに埋め込まれた検索ワードが無視されます。

[全レコード/検索条件] を使用すると、対象レコード内のすべてのレコード/検索条件で検索が実行されます。

[現在のレコード/検索条件] を使用すると、検索が現在のレコード/検索条件に制限されます。

[全フィールド] を使用すると、レイアウトの各フィールド内で検索が実行されます。

[現在のフィールド] を選択すると、検索がアクティブなフィールド内に制限されます。検索/置換を実行する前に、[フィールドへ移動] スクリプトステップを使用してフィールドを選択できます。

互換性 

 

製品 

サポート 

FileMaker Pro Advanced 

はい 

FileMaker Go 

いいえ 

FileMaker WebDirect 

いいえ 

FileMaker Server 

いいえ 

FileMaker Cloud for AWS 

いいえ 

FileMaker Data API 

いいえ 

カスタム Web 公開 

いいえ 

Runtime ソリューション 

はい 

起点 

FileMaker Pro 6.0 以前のバージョン

説明 

[検索/置換を実行] で検索ワードに一致するデータが見つからない場合、エラーは返されません。

例 1 

確認メッセージを表示することなく、すべてのレコードで検索条件に一致する再注文レベルフィールド内のテキストを置き換えます。

フィールドへ移動 [製品::再注文レベル]
検索/置換を実行 [ダイアログあり: オフ; 1; 3; すべてを置換]

例 2 

「説明」フィールドで製品名の次のオカレンスに移動します。

カスタムダイアログを表示 ["「説明」フィールドで現在の製品名を検索しますか?"]
If [Get (最終メッセージ選択) = 1]
フィールドへ移動 [製品::説明]
検索/置換を実行 [ダイアログあり: オフ; 製品::名前; 次を検索]
End If

例 3 

現在のフィールド内の特定のワードをレコードデータで置き換えます。

カスタムダイアログを表示 ["プレースホルダのワードをレコードデータで置き換えますか?"]
If [Get (最終メッセージ選択) = 1]
検索/置換を実行 [ダイアログあり: オフ; "[名前]"; 顧客::名前; すべてを置換]
検索/置換を実行 [ダイアログあり: オフ; "[会社]"; 顧客::会社; すべてを置換]
検索/置換を実行 [ダイアログあり: オフ; "[住所]"; 顧客::住所; すべてを置換]
End If

関連項目 

Substitute 関数

スクリプトステップリファレンス (名前順)

スクリプトステップリファレンス (種類順)