リファレンス > スクリプトトリガリファレンス > OnFileAVPlayerChange
 

OnFileAVPlayerChange

メディアをフィールドまたは URL から再生している場合に、プレーヤーの状態を変更したときにスクリプトが実行されます。次のイベントでこのスクリプトトリガがアクティブになります:

ユーザが再生コントロール、またはジェスチャを使用してメディアを一時停止、再生、停止する

ビデオが最後まで再生して停止する

[AVPlayer 再生状態設定] スクリプトステップが [停止] に設定されているため、メディアが再生を停止する

[AVPlayer 再生] スクリプトステップが別のビデオを再生し始めたため、ビデオが再生を停止する

メディアをレイアウトオブジェクトのオブジェクトで再生する場合のスクリプトトリガの設定の詳細については、OnObjectAVPlayerChangeを参照してください。

スクリプト実行のタイミング

イベントが処理された後

トリガを使用できるモード

ブラウズモードと検索モード

結果

なし

互換性 

 

製品 

サポート 

FileMaker Pro Advanced 

いいえ 

FileMaker Go 

はい 

FileMaker WebDirect 

いいえ 

FileMaker Server 

いいえ 

FileMaker Cloud for AWS 

いいえ 

FileMaker Data API 

いいえ 

カスタム Web 公開 

いいえ 

Runtime ソリューション 

いいえ 

起点 

FileMaker Pro 14.0

関連項目 

スクリプトトリガの設定

レイアウトのスクリプトトリガの設定

オブジェクトのスクリプトトリガの設定