リファレンス > 関数リファレンス > 取得関数 > Get (ドキュメントパス一覧)
 

Get (ドキュメントパス一覧)

Get (ドキュメントパス) 関数によって返されたドキュメントフォルダ内のすべてのファイルとフォルダの一覧を返します。

構文 

Get (ドキュメントパス一覧)

引数 

なし

戻り値のデータタイプ 

テキスト

起点 

FileMaker Pro 10.0

説明 

ドキュメントフォルダ内の各パス名は改行で区切って一覧表示されます。ファイルおよびフォルダは FileMaker Pro Advanced の名前付け規則によって名前が付けられます。

[ファイルを開く] スクリプトステップを使用してファイルを開く前に、Get (ドキュメントパス一覧) を [レコードのインポート] スクリプトステップおよび [レコードのエクスポート] スクリプトステップとともに使用してドキュメントフォルダ内にファイルがあるかどうかを判別します。Get (ドキュメントパス一覧) を使用すると、複数のスクリプトが同じ FileMaker Pro Advanced データベースに安全に読み取りおよび書き込みすることができます。

メモ 

FileMaker WebDirect、FileMaker Data API、およびカスタム Web 公開ではこの関数はサポートされないため空の文字列を返します。

例 1 

FileMaker Server の場合は、次のパス名を返します:

Windows の場合

/C:/Program Files/FileMaker/FileMaker Server/Data/Documents/lastmonthsales.xlsx
/C:/Program Files/FileMaker/FileMaker Server/Data/Documents/forecastsales.xlsx
/C:/Program Files/FileMaker/FileMaker Server/Data/Documents/SAP
/C:/Program Files/FileMaker/FileMaker Server/Data/Documents/SAP/sap001.txt
/C:/Program Files/FileMaker/FileMaker Server/Data/Documents/SAP/sap002.txt

macOS の場合:

/Macintosh HD/Library/FileMaker Server/Data/Documents/lastmonthsales.xlsx
/Macintosh HD/Library/FileMaker Server/Data/Documents/forecastsales.xlsx
/Macintosh HD/Library/FileMaker Server/Data/Documents/SAP
/Macintosh HD/Library/FileMaker Server/Data/Documents/SAP/sap001.txt
/Macintosh HD/Library/FileMaker Server/Data/Documents/SAP/sap002.txt

FileMaker Cloud for AWS の場合は、次のパス名を返します:

/opt/FileMaker/FileMaker Server/Data/Documents/lastmonthsales.xlsx
/opt/FileMaker/FileMaker Server/Data/Documents/forecastsales.xlsx
/opt/FileMaker/FileMaker Server/Data/Documents/SAP
/opt/FileMaker/FileMaker Server/Data/Documents/SAP/sap001.txt
/opt/FileMaker/FileMaker Server/Data/Documents/SAP/sap002.txt

パスの各パートはこれらの例とは異なる場合があるため、この特定のパターンのパスのみが見込まれるわけではありません。

スクリプトの例は、[レコードのエクスポート] スクリプトステップを参照してください。

関連項目 

計算式について

関数について

関数リファレンス (種類順)

関数リファレンス (名前順)

Get (ドキュメントパス) 関数