カスタム App の作成 > フィールドの定義と変更 > フィールドタブでのフィールドの定義と変更
 

フィールドタブでのフィールドの定義と変更

レイアウトモードでは、フィールドタブを使用して現在のテーブルの現在のレイアウトフィールドを定義できます。いくつかのデフォルトのフィールドはすでに定義されている場合があります (データベーステーブルの定義を参照してください)。

別のテーブルのフィールドを定義するには、[データベースの管理] ダイアログボックスを使用します (フィールドの定義と変更を参照してください)。

フィールドを定義または変更するには、次の操作を行います。

1. レイアウトモードに切り替えて、レイアウトポップアップメニューからフィールドを追加するレイアウトを選択します。

2. ステータスツールバー表形式ボタン をクリックし、次に [フィールド] をクリックします。

 

目的

操作

フィールドを追加する

新規フィールドの場合、両方向矢印コントロール をクリックして、フィールドの名前を入力し、フィールドタイプを選択します。必要に応じて [ドラッグ設定] をクリックし、フィールド配置、ラベル、およびコントロールスタイルのオプションを変更します。

フィールドラベルの追加と変更およびポップアップメニュー、チェックボックスセット、またはその他のコントロールを表示するためのフィールド設定を参照してください。

フィールドタイプを変更する

フィールドタイプを選択して、一覧から新しいタイプを選択します。フィールドタイプの選択を参照してください。

フィールドの入力値の制限、入力値の自動化、格納オプションを変更する

フィールド名を右クリックして、[フィールドオプション...] を選択します。フィールドのオプションの設定を参照してください。

フィールドを削除する

フィールドを右クリックして、[フィールドを削除...] を選択します。

フィールド名を変更する

フィールドを選択してフィールド名をクリックし、新しいフィールド名を入力します。

各レイアウト、および計算フィールドや集計フィールドで使用されているすべてのフィールド参照で名前が変更されます。

フィールド名の指定を参照してください。

フィールド一覧をソートする

オブジェクトパネルボタン をクリックしてソート順を選択します。

長い一覧でフィールドを検索する

検索ボックスにフィールド名を入力します。(検索ボックスが表示されていない場合は、フィールドを検索するボタン をクリックします。)

別のテーブルのフィールドを表示する

タブの上部近くの一覧からテーブルを選択します。(テーブル一覧が表示されていない場合は、テーブル一覧ボタン をクリックします。)

[データベースの管理] ダイアログボックスを開く

テーブル一覧から [データベースの管理...] を選択します。

メモ 

フィールドを作成しながらレイアウト上に配置する代わりに、定義したフィールドをレイアウトにドラッグするには、環境設定: レイアウトを参照してください。

関連項目 

フィールドラベルの追加と変更

フィールド名やテーブル名用に予約されている単語または記号の使い方

テーブル間でのフィールドのコピーまたは移動

レイアウト上のフィールドの配置と削除