リファレンス > スクリプトステップリファレンス > レコードに関連するスクリプトステップ > レコード/検索条件コピー
 

レコード/検索条件コピー

レコードまたは検索条件の値をクリップボードにコピーします。

参照 

オプション 

なし

互換性 

 

製品 

サポート 

FileMaker Pro Advanced 

はい 

FileMaker Go 

はい 

FileMaker WebDirect 

いいえ 

FileMaker Server 

はい 

FileMaker Cloud for AWS 

はい 

FileMaker Data API 

いいえ 

カスタム Web 公開 

いいえ 

Runtime ソリューション 

はい 

起点 

FileMaker Pro 6.0 以前のバージョン

説明 

テキストフィールドはタブ区切り形式で、レコードのレイアウト内に作成された順序でコピーされます。スタイルはコピーされません。オブジェクトフィールド内のテキストもコピーされます。(このスクリプトステップは、アクティブなフィールドがないときに [編集] メニュー > [コピー] を選択するのと同じです。)

メモ 

クリップボードに切り取り、またはコピーした内容はその他のアプリケーションで使用できます。

繰り返しフィールドで [レコード/検索条件コピー] スクリプトステップを使用した場合は、FileMaker Pro Advanced では繰り返しごとにグループの区切り文字が挿入されます。テキストエディタを使用して、この文字をタブやスペースなどの区切り文字に置き換えることができます。

レコードをコピーする際は、ポップオーバーのフィールドは無視されます。

例 1 

現在のレコードの内容をコピーして、カスタムダイアログボックスを表示します。

レコード/検索条件コピー
カスタムダイアログを表示 ["現在のレコードをスプレッドシートに貼り付けることができます。"]

関連項目 

スクリプトステップリファレンス (名前順)

スクリプトステップリファレンス (種類順)