リファレンス > スクリプトステップリファレンス > ウインドウに関連するスクリプトステップ > 全ウインドウを整列
 

全ウインドウを整列

開いているすべてのウインドウのサイズまたは場所を調整します。

参照 

オプション 

[左右に並べて表示] は、開いているウインドウを左右に並べて配置します。ウインドウが重なり合わないようにサイズが変更されます。

[上下に並べて表示] は、開いているウインドウを上下に並べて配置します。ウインドウが重なり合わないようにサイズが変更されます。

[重ねて表示] は、画面の左上隅から重ね合わせてウインドウを配置します。ウインドウは画面全体に表示されるように変更され、オフセットを引いた位置に配置されます。

[すべてを手前に移動] は、開いている FileMaker Pro Advanced ウインドウをすべて手前に移動します。ウインドウのサイズは変更されません。

互換性 

 

製品 

サポート 

FileMaker Pro Advanced 

はい 

FileMaker Go 

いいえ 

FileMaker WebDirect 

いいえ 

FileMaker Server 

いいえ 

FileMaker Cloud for AWS 

いいえ 

FileMaker Data API 

いいえ 

カスタム Web 公開 

いいえ 

Runtime ソリューション 

はい 

起点 

FileMaker Pro 6.0 以前のバージョン

説明 

開いているウインドウのサイズと場所のみが変更されます。現在のテーブル、アクティブなウインドウ、およびアクティブなレコードがこのスクリプトステップによって変更されることはありません。

例 1 

新しいウインドウを開いて「請求書」レイアウトに切り替え、すべての FileMaker Pro Advanced ウインドウを重ねて表示します。

新規ウインドウ [スタイル: ドキュメント; 名前: "請求書一覧"; 使用するレイアウト: 「請求書」(請求書)]
全ウインドウを整列 [重ねて表示]

例 2 

2 つのウインドウを開いて、上下に並べて表示します。

新規ウインドウ [スタイル: ドキュメント; 名前: "請求書一覧"; 使用するレイアウト: 「請求書」(請求書)]
新規ウインドウ [スタイル: ドキュメント; 名前: "顧客一覧" ; 使用するレイアウト: 「顧客」(顧客)]
全ウインドウを整列 [上下に並べて表示]

関連項目 

スクリプトステップリファレンス (名前順)

スクリプトステップリファレンス (種類順)