リファレンス > スクリプトステップリファレンス > アカウントに関連するスクリプトステップ > アカウントを追加
 

アカウントを追加

新しいアカウント名、パスワード、およびアクセス権セットを追加します。

参照 

オプション 

[アカウント名:] には、新しいアカウントの名前を入力します。

[パスワード:] には、新しいアカウントのパスワードを入力します。

[アクセス権セット:] では、あらかじめ定義されているアクセス権セットのユーザへの割り当て、または新しいアクセス権セットの作成ができます。

このスクリプトステップを使用して [完全アクセス] アクセス権セットを割り当てることはできません。[完全アクセス] アクセス権セットを持つアカウントは、手動で作成する必要があります。

[ユーザは次回サインイン時にパスワードの変更が必要] を選択すると、ユーザは次回データベースにログインしたときにパスワードを変更する必要があります。

互換性 

 

製品 

サポート 

FileMaker Pro Advanced 

はい 

FileMaker Go 

はい 

FileMaker WebDirect 

はい 

FileMaker Server 

はい 

FileMaker Cloud for AWS 

はい 

FileMaker Data API 

はい 

カスタム Web 公開 

はい 

Runtime ソリューション 

はい 

起点 

FileMaker Pro 7.0

説明 

アカウント名とパスワードは、このスクリプトステップとともにテキストとして保存することも、設定した計算式に基づいて実行時に生成することもできます。

メモ 

このスクリプトステップは FileMaker ファイルアカウントにのみ有効です。

アカウント名は固有でなければなりません。

このスクリプトステップを実行するには、[完全アクセス] アクセス権セットが割り当てられている必要があります。完全アクセス権よりも低いアクセス権が割り当てられているユーザがこのスクリプトステップを実行するには、スクリプトパネルで現在のスクリプトを右クリックして、[完全アクセス権を付与] を選択します。

例 1 

データ入力のみのアクセス権を持つ新しいユーザアカウントを追加します。ユーザは次回アカウントにログイン時にパスワードを変更する必要があります。

アカウントを追加 [アカウント名: "ユーザ"; パスワード: "1234"; アクセス権セット: 「[データ入力のみ]」; パスワードに有効期限を設定]

例 2 

カスタムダイアログボックスに入力された名前とパスワードを使用して、閲覧のみアクセス権を持つ新しいアカウントを追加します。

カスタムダイアログを表示 ["新しいアカウントを追加しますか?"; アカウント::名前; アカウント::パスワード]
If [Get (最終メッセージ選択) = 1]
アカウントを追加 [アカウント名: アカウント::名前; パスワード: アカウント::パスワード; アクセス権セット: "[閲覧のみアクセス]"]
End If

例 3 

現在のユーザが閲覧のみアクセス権を持っていない場合、データ入力のみアクセス権のある新しいアカウントを追加します。新しいアカウント名には現在のユーザ名を使用します。

If [Get (アカウントアクセス権セット名) ≠"[閲覧のみアクセス]"]
アカウントを追加 [アカウント名: Get (ユーザ名); パスワード: "1234"; アクセス権セット: 「[データ入力のみ]」; パスワードに有効期限を設定]
Else
カスタムダイアログを表示 ["アカウントを追加するために十分なアクセス権がありません。"]
End If

関連項目 

スクリプトステップリファレンス (名前順)

スクリプトステップリファレンス (種類順)