チームの管理 > 設定の変更 > FileMaker Customer Console の設定の変更 (FileMaker Cloud)
 

FileMaker Customer Console の設定の変更 (FileMaker Cloud)

メモ  次の情報は FileMaker Cloud チームマネージャ向けです。

チームマネージャは現在のチームについて次の設定を変更できます。

FileMaker Customer Console[設定] ページで次の操作ができます:

 

目的

操作

[サブスクリプション] ページからの FileMaker ソフトウェアのダウンロードをユーザに許可する

[ユーザにソフトウェアのダウンロードを許可] をオンに設定します。

この設定がオフになっている場合、ユーザがソフトウェアのダウンロードを試行するとメッセージが表示されます。

たとえば、ユーザにソフトウェアのダウンロードおよび使用を許可する前に、使用中のインフラストラクチャと既存のカスタム App を使用して FileMaker ソフトウェアをテストする必要がある場合、このオプションをオフにします。

ユーザの [ホーム] ページFileMaker WebDirect で開くことができるファイルのみを表示する

[ホームページに FileMaker WebDirect ファイルのみを表示] をオンに設定します。

これにより表示されるのは FileMaker Pro Advanced で [FileMaker WebDirect によるアクセス] 拡張アクセス権が割り当てられているファイルです。(プロダクトドキュメンテーションセンターの FileMaker Pro Advanced ヘルプを参照してください。)

この設定がオフになっている場合、ユーザの [ホーム] ページには、そのユーザがアクセスしたことがあるファイルがすべて表示されます。

メモ  FileMaker WebDirect ファイルを [ホーム] ページに表示する場合、FileMaker Pro Advanced の [FileMaker WebDirect 起動センターに表示しない] オプションの選択が解除されている必要があります。

関連項目 

FileMaker ソフトウェアのダウンロード (FileMaker Cloud)

カスタム App を開く (FileMaker Cloud)